てちょちゃん育成

FFをプレイして、ゲームプログラマになりたいと思ったのが小学生の時。
Cを独学し始めるも、インデントがわからんというおバカな理由で挫折。

中学生の時にほーむぺーじ制作開始。
思いの他はまる。
で、そのままWeb関連にすすんでゆき。
ゲーム方面じゃなくて業務システムのプログラムを組んだり……したけどデスマった結果うんざりしてしまってプログラマを名乗るのやめた。

ゲームプログラマとは違う方面を向いていると思って、いたんだ。

ブラウザゲームが凄いことになっている。
特にHTMLが5になったんで凄い強い。

—-

前置き長くてすまん。
Webサイト作りだけになっていた私でもゲーム作れる時代になっていたんだなーと。

 

てちょちゃん育成ゲーム(マナーモード無視でいきなり音でるので注意)
 http://you-k.net/Techo_desu/

 

・素材提供:Music is VFR(http://musicisvfr.com/)
・音源はMusic is VFR(CC BY 4.0)からお借りしました。

今は試しに作っただけなので、てちょちゃんがうろうろしているだけなんですけど、更新したらまたお知らせします。

phina.js
というライブラリを使わせて頂きました。
javascriptのライブラリは他もあるんですけど、ほら、あの、マスコットの鳥さんが可愛いなって……。

てちょちゃんのイラストは、最近の流行りに合わせてLive2Dの方が……とも思ったんですけどいきなり色々始めると大変なので、今は保留。

今使っているイラストはこの1枚のシート。
上段のイラストを交互に表示させて簡易アニメーションにしています。

左右にうろうろさせて、画面端で向きをかえるようにしました。
最初、画面中央から画面左端に歩いたらそのままどっか行ってしまって寂しくなりました。うわーん戻ってきてー。

てちょちゃんは左右対称でシンプル可愛いコなので、イラスト反転だけでいい感じになりました。

あと、これは早急に対応するんですけど、
てちょちゃんをタッチすると、しゃらんら~つって消えます。
if文書き足しゃいいだけなので、ちゃんと助けるから。

chromeで音がでなかったんですけど、私の使っているchromeさんのバージョンを上げたら出ました。
でも、もしかしたら初回表示時は音出ないかも。
chrome66でいきなり音ださないで! ってなったらしい。
えらい。

あとあいふぉーんでもな。
画面表示して、画面のどこかを1度タップしないと音でないです。
対処するとしたら、ゲームスタート、みたいな画面だしてタップして開始したらいいんじゃないかな。

アンドロイドで確認してもらったら、マナーモードでも音出ていたので笑った。